オデッセイ査定買取.com 中古車を高値で売る正しい方法はコレ!

あなたのオデッセイ、いまいくら?

 

無料査定愛車の最高額がすぐわかる!

↓↓PC・スマホで簡単入力↓↓

 

 

オデッセイを売るときに「下取り」より「買取」の方が20万円も高くなる理由について

車の買い替えるときに、乗っていた車を売却するために「下取り」を選んでしまう人は実際多いです。

 

でも、それって“高く売りたい”というときには、正直、おすすめできない方法なんですね。

 

安易に下取りを選んでしまうことで、実は数万円、もしかしたら20万円くらい損をしているんです・・・・。

 

えっ、どうして?なぜそんなに損をしてしまうの?と思ったかもしれませんが、それには理由があるんです。

 

自動車ディーラーや中古車店などの販売店の目的は、当然ながら「車を売ること」です。

 

古い車の下取りというのは、次の車を買ってもらうための“顧客サービス”に過ぎません。

 

「うちの店で次のクルマを買ってください。そうすれば乗らなくなったクルマを“引き取ってあげてもいいですよ”」くらいにしか思っていないのですね。

 

ですから、あなたのオデッセイに「高い金額をつけてあげよう」とは考るわけがないということ。

 

下取り額を高くするほど会社の利益は少なくなってしまうのですから、これも当たり前と言えばそのとおりです。

 

車販売店の場合、新車を売りたいときには「値引き額」で交渉します。

 

あなたが買うかどうか迷っていたり、ライバル店に取られそうなときには、値引き金額を交渉の材料にしてくるでしょう。

 

ですが、ホンダ オデッセイの下取り額が上乗せされることはありません。

 

一方で買取専門店はといえば、中古車を買い取って転売し、そこから利益を出すのが目的です。

 

どんどん買取して在庫車を増やさないと、売るものがなくなり商売が成り立ちません。

 

他店に買取で負けるわけにはいかないのです。

 

そのため、ライバル店より高い査定額を出してでも、あなたのオデッセイを買い取る努力をしてくることになります。

 


オデッセイを高価売却したいなら買取専門店に売るのが正解!

 

実際の査定額は・・・・比較するとこんなに違います。

 

 

 

結論:複数の買取業者から見積りを取って最高額の業者に売ろう!

↓   ↓   ↓

 

 

 

オデッセイを売却するとき損しないための方法

 

愛車を売ろうとするとき、単にクルマを手放すというよりも、

 

【新しい車を買う ⇒ 今までの車を処分することになった】

 

というタイミングで売却するケースが多いと思います。

 

そのときに選択肢になるのが、オデッセイを次の車の購入店に下取りに出すか、それとも買取店に買い取らせるかの2つの方法です。

 

どちらの手段を選ぶにしても、「HONDAオデッセイの今現在の査定相場」を知らなければ売るときに損をしてしまうということです。

 

その車種の現在時点のおおよその買取相場を知るには、一括査定サイトで見積もりしてみるのがおすすめです。

 

一括査定を使うことで、オデッセイの概算の買取金額をすぐに(30秒〜1分ほど)調べることができます。

 

そうして買取店がどのくらいの値段で買ってくれるのか?がわかったら、次にディーラーなどの下取り査定額と比べてみてください。

 

これまでに査定サイトが集めたデータによるとホンダ オデッセイの場合、少なくとも15〜20万円ほどの差が出ています。

 

愛車を売却する際に、ほとんどの人は下取り見積しか取らず、比較することなく売ってしまうため、実は15万円以上損をしているのです。

 

中古車を高く売る手段はあるのに、その事実を知らないんですね。

 

では、“なぜ買取と下取りでこんなに価格が変わってしまうのか?”を以下で説明していくことにします。

 

新しい車の購入において重要なのは『総支払額』

新車の購入はワクワクするものですよね。

 

さて、気に入る一台を見つけたあなたは、セールスマンとの値段交渉に入ります。

 

営業マンが「これが目いっぱいの金額です!」と出したきた見積もり書を見てみましょう。

 

すると・・・

車体価格(諸経費含む):250万円 値引き額:20万円 下取り額:30万円 支払額:200万円

となっていたとしましょう。

 

でも実は、営業マンは隠していますが、新車の本当の値引き上限は30万円です。

 

だから本当なら見積書には 値引き額:30万円 下取り額:30万円 支払額:190万円と書いてあるべきなんです。

 

これはどういうことかといえば、値引き10万円を下取り額にプラスしたように見せかけているだけ・・・

 

実際の下取り額は、たったの20万円だということです。

 

これが販売店お得意の値引き金額を利用した「金額調整」です。

 

ほとんどの客はこのやり方にだまされて「下取りもがんばってくれてるな」と思い込んでしまうんですね。

 

あなたのオデッセイは、買取専門店に持ちこんでいたなら最低でも50万円で売れるクルマです。

 

ですから「新車の購入は販売店で」「古い車の処分は買取店で」としておけば

車体価格:250万円 値引き額:30万円 下取り額:50万円 支払額:170万円

となっていたはずなんです。

 

その差額は、なんと30万円!

 

30万円プラスされたなら、次の車のグレードをアップしたり、あきらめたオプションを追加したりもできたはず。

 

それが愛車を処分するのに下取りにこだわってしまうことで、30万円をドブに捨ててしまっているのです。

 

ですからクルマの乗り換え・買い替えにおいては『総支払額』がもっとも重要と覚えておいてください。

 

 

オデッセイを売却するときのベストな方法

一括査定サイトでたくさんの買取業者から見積もりを取る

こうすることで、オデッセイの正しく査定金額を確認できます。

 

新車見積もりは下取りあり・なし両方をもらうようにする

販売店の下取り価格を見てみて、買取店の査定金額と比較。
そして高い方に売るようにしましょう。

 

これが愛車売却の正しい手順になります。

 

決して販売店の金額調整に惑わされないこと!

 

そして“本当の値引き額” を知り、オデッセイの処分で1円も損しないようにしてください。

 

↓↓PC・スマホで簡単入力↓↓

 

 

 

人気のホンダ オデッセイ 型式一覧

DBA-RC1 DBA-RC2 DBA-RB4 DBA-RB3 ABA-RB1 DBA-RB1 ABA-RB2 DBA-RB2 LA-RB2 LA-RB1 UA-RB1 UA-RB2 LA-RA8 LA-RA9 LA-RA6 LA-RA7 GH-RA8 GH-RA9 GH-RA7 GH-RA6 GF-RA4 GF-RA3 E-RA4 E-RA3 E-RA2 E-RA1

人気のホンダオデッセイ グレード・特別仕様車一覧

G B M L S エアロパッケージ ホンダセンシング アブソルート EX MX アドバンスドパッケージ エアロパッケージ 20thアニバーサリーパッケージ Li ファインスピリット HDDナビスペシャルエディション Kパッケージ プレミアムサウンドスピリット MQ VG VZ スマートスピリット ナビスピリット トレーラーヒッチタイプ フィールドデッキ エクスクルーシブ

人気のホンダオデッセイ 年式

平成15年式 平成16年式 平成17年式 平成18年式 平成19年式 平成20年式 平成21年式 平成22年式 平成23年式 平成24年式 平成25年式 平成26年式 平成27年式 平成28年式 平成29年式 平成30年式

買取査定サイトの対象地域(都道府県)

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県